はたっちの!

アクセスカウンタ

zoom RSS 椎茸カップに参加してきました2016

<<   作成日時 : 2016/12/12 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年参加して楽しかったSBRT特別戦の椎茸カップに今年も参加してきましたよ。

今回はちょっぴり少なめ。A津師匠、M-Style君、I先生と僕。101さんと北陸のIKKANさんはレースのためか、夜のためか、前日入りの気合いの入れよう!
昨年同様、4時半にA津師匠宅を出発。今回はM-Styleくんの車で遠征〜。楽ちんで居眠りしていきました。

それにしても群馬ってすごいですね。山が少ないせいか、太陽が目線の高さから昇ってきて眩しいことこの上ないです!
画像

長野県だったら四方を山に囲まれているので、これほど眩しく感じません。

コンビニ探して迷ったりしているうちにコース到着〜
画像

昨年よりも高速レイアウトになっているようです。

今回は練習走行なしのいきなり予選です!予選前のコースオープンが3分間ありますが、そこで慣れなければいけません。
僕は3ヒート目なので、他の人の車出しの助手をしながら、速い人の走らせ方をひたすら目で追います。

予選1回目〜タイヤはホールショットM4
大きな起伏や大ジャンプはないので、普通に回って来れますが、タイムを出すのは難しいです。
霜が溶けてきて泥だらけ〜
画像


予選2回目〜タイヤは同じ
タイムアップしようと攻めてみますが、アイドリングが低かったのか、スローが薄すぎたのか2回ほどエンジンが止まってしまったため、挫折して途中リタイヤ。
再度燃調を取り直します。

予選3回目〜タイヤはフュージティブM4
エンジンも止まらず、多少走れるようになりましたが、タイヤが剥がれかかっていたため、ちょっとズリズリ。
一応タイムアップしましたが、8周まで4秒足らず…IKKANさんに負けたと報告したら喜ばれました。ガクシ。

予選結果〜結果の写真はI上ワークスさんのFBから拝借〜
画像

画像

画像

Dポール…まぁ、今回はいつもの京商ワークスの方々の他に、電動チャンプの杉浦選手や無限のツルケン選手やAJ選手も参加してるからね。自動的に(?)繰り下がりになるわね。
と言い訳をしつつ決勝に備えます。

お昼休みには豚汁も配られ、寒〜い気温でしたが温まりました〜!
画像

決勝直前に大事件が!IKKANさんのガスストーブに当たりすぎて101さんの背中から羽根が生えてきて今にも天に召されそうです!
画像

あわててガムテで抑えてましたが、かなり凹んでました…大丈夫だったでしょうか。

そして決勝〜Dメインから。
タイヤはそのままフュージティブですが、タイヤを貼り直し、左右を変えていつもの回転方向と逆にして行きます。
これが自分的に大当たり!グイグイ前に出るし、引っ掛かることもなく、すごく走らせやすくなりました。

ポールからスタートし、2番手以降がちょっと混乱している隙に10秒位リードをいただきました!
( ̄ー ̄)ニヤリ
ギャップがひどくなってきましたので、コケないように抑えつつも、よく走るので、ベストラップも38.4秒まであげてゴール!
大箱椎茸確定しました!
画像

椎茸目当てじゃないですよ。予選が不甲斐なかっただけです。ホント。

Cメイン
M-Style君、A津師匠、IKKANさんがスタートです。
ちょっと荒れ模様のレースでしたが、この3人がコケまくりの絡みまくりです。
もうね、見てて笑っちゃうくらい。
ドタバタしつつ3人揃って5,6,7位でフィニッシュ。
画像

20分のトータルなら僕のほうが周回数多かったと勝ち誇ってあげましたヨ。

Bメイン
D,Cメインよりもさらにギャップが増え、大きくなってきたせいか、Bメインでも荒れ気味でした。
その中でも、トップI田選手と2番手AJ選手が2秒の僅差のゴールで接戦でした。
画像


Aメイン
全日本でよく見る面々が名を連ねてます。
3番手スタートの杉浦選手がトップに出ると、徐々に引き離して全車ラップで優勝〜。
杉浦選手の走りは見ていても非常に丁寧で、左側のタイヤシケインの通し方や、ジャンプへのアプローチなどは見ていてすごく勉強になります。
そして2番手田中選手、3番手鶴田選手が2.3秒差でゴールとなりました。
画像


そしてお楽しみの抽選会〜
各メイントップは大箱〜2,3位は中箱〜。トップの人が抽選で引いた2名も中箱〜大盤振る舞いです!
画像

他にもネギや大根、お米もあって、うれしいですね〜。
画像


身内では3人箱椎茸〜
画像

お米も当たって〜みんないい笑顔です!
画像

画像

画像


画像


帰りは横川SAでI先生に男気を見せてもらいました!
画像

画像

高級ソフト美味しかった〜。ゴチでした。

おみやげが沢山あるっていいですね。
SBRTの皆さん、運営&沢山の商品ありがとうございました!
これで来年もラジコン行かせてもらえるようにポイント貯めれます。

また来年もお邪魔したいですね〜。


妻が椎茸だったころ (講談社文庫)
講談社
2016-12-15
中島 京子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 妻が椎茸だったころ (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
椎茸カップに参加してきました2016 はたっちの!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる