はたっちの!

アクセスカウンタ

zoom RSS AMBマイポンダーのノイズ対策

<<   作成日時 : 2017/07/11 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWのオフパワーカップの際、うまくカウントできない方が何人かいてご迷惑をおかけしました。
音響用のスピーカーケーブルを計測ラインから離したり、巻いていた同軸ケーブルを伸ばしたりと対策をしてみましたが、あまり効果はありませんでした。
なんとかイベントは終了し、その後、計測ソフト作成者のmtabeさんに問い合わせてみると、ノイズチャートを確認してみると良いよとのアドバイスをいただきました。

んで、見てみると、当時のノイズがすごいことになっていることが判明しました。
画像


折れ線グラフがノイズを表していますが、常時120を超えているような異常事態デス。
昨年のナイトロショックや、その後の定例戦ではここまでの計測ミスは無かったので、計測器が壊れたかとも思い、トラブルシューティングを行いました。

まずは自宅で。
画像

S/Fの文字の下の数値がノイズで、左の数値がポンダー通過の信号強度です。
ノイズレベル57なので、まぁ普通です。

休日の朝、まだ家族が寝ている4時過ぎからコースに行き、テストしてみます。
画像

相棒のMINI-T君にマイポンダー積んで。

まずはオフパワーカップの時と同じ状態。同軸ケーブルは束ねたまま。
画像

ノイズ 111

同軸ケーブルから計測ラインを外してみます。
画像

ノイズ 119

計測器本体から同軸ケーブルを外してみます。
画像

ノイズ 13!

この3点から、確実に同軸ケーブルからノイズを拾っていることがわかります。

では、今度は同軸ケーブル、計測ラインとも伸ばして確認してみます。
画像

画像

ノイズ 137!
ありゃりゃ。更に増えたぞ!

ここでしばし考えます。
ラインを伸ばしてもダメで、自宅では低ノイズで、コースに来ると極端に上がる。
あと考えられるのは電源です。

使っていたのは三菱重工のこんなタイプの発電機。
画像

600VAと950VAを切り替えられるインバーター発電機です。

この発電機からの電源をやめ、ステップワゴンのからインバータを通して電源を取ってみます。
画像

画像

ノイズ 72
下がりました!

じゃぁ、今度は延長コードもやめてインバータから直接電源を取ってみます。
画像

画像

ノイズ 60

だいぶ実用範囲までノイズが落ちてきました。
発電機のノイズが原因ということがわかったので、延長ケーブルを戻し、同軸ケーブルを束ね直し、再度確認してみます。
画像

画像

画像

ノイズ 27!

わお!何故か完璧です!
落ち着くまでに少し時間がかかるんでしょうか。

では今度は計測ラインの横にスピーカーケーブルを置いてみます。
画像

画像

ノイズ 54

う〜ん、やっぱりスピーカーケーブルは離したほうが良いですね。

でも、計測器本体の故障でもなく、ノイズの原因と対策がわかったので安心しました!
次からはバッチリ!かな…ちょっと心配…(汗)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AMBマイポンダーのノイズ対策 はたっちの!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる