オフパワーカップ2019が開催されました

今年で5回目となったオフパワーカップがヨシノワークスで元号が変わった令和最初のレースとして開催されました。
今回は台湾からAGAMA本社の方と、タイからのゲストドライバーが来るということでインターナショナルなレースとなりました。
画像

タイからのゲストドライバーBoyZa Roumlarp選手
画像

AGAMA台湾本社からVicさん
画像


タイと日本のAGAMAワークスで記念撮影
画像

M-Styleくん、ちょっと緊張気味w

前日練習では皆さん精力的に走行していましたので、地元としておもてなしをすべく、砂埃のくしゃみに耐えながらコースマーシャルをしていました。
たまに走ればバルクヘッドを壊すなど、僕も精力的でしたw
画像

そしてAGAMA本社からもゲストが来ているので、M-Styleくんもかなりカツって走り込んでいましたな~w

夜はいつもの安喜センターでしゃぶしゃぶ懇親会~
画像

画像

みなさんと楽しく懇親でき、最後はみんなで記念撮影~
画像


翌朝!
ゲートオープンは6時~なのに5時半過ぎにはもう続々集まっています!
そして7時から受付開始~
画像

受付後、練習走行可能となっていましたが、前日ちょっと水を撒きすぎたせいか、路面がちょっとマディで、みんな中々走らせません。
そこへ富山のキング選手がトラギーで走行を始めるとみんなもこぞって走行し始めました。

8時30分からは開会式~
A津会長の挨拶から
画像

オフパワー代表松永さんの挨拶~
画像

AGAMAのVicさんの流暢な日本語挨拶~
画像

Boy選手のハニカミ挨拶など。右にいるのは通訳さん。
画像

楽しい一日の幕開けとなりました。

ちなみにこの通訳さん、最後まで僕のことを専属カメラマンだと思ってたみたいですw違いますよぉ
まぁ、1日目、2日目もほとんど走ってないしねw無理もないねw

予選はトラギー1回のバギーは3回。計測結果は最後の方にリンクがあるのでそちらを見ていただくとして、
まずはトラギーから。
今回は4台しかエントリーありませんでしたが、コースレイアウトの関係からか、バギーよりも早いラップが出ていたようです。

バギースポーツクラスは1ヒート目でいきなりA柳選手、S根選手、マー君選手が10周に入れてきます。
2ヒート目は僕の番ですが、レースの運営をしていたため、燃調はマグナム師範にお願いして出走。
悪路会のエースI田選手も10周に。僕は車の調子は良い感じですが2秒足りず9周どまり。
3ヒート目はプロショップFUTABAのノッポ選手が9周5分00秒の惜しい人となりました。
4ヒート目は富山のキング選手が10周入り

オープンクラスは今年からチーム京商入りした若手ドライバーK吾が1ラウンド目トップゴール

僕の走行中、マーシャルをしていたA津師匠から、「なんか異音がする」と言われました。
ですが、運営もあったので、師匠に車のチェックをしてもらうと、なんとスパーギアが欠けてしまっていました!

これまた修理をマグナム師範におまかせしてしまいました。(汗)

スポーツクラス2ラウンド目、1ヒート目はA津師匠、Hら選手が10周入り、
2ヒート目は誰もタイムを伸ばせず、3ヒート目で9周フラットの男、ノッポ選手が10周入り!T屋選手も10周入り!
これでAメイン入りは10周がボーダーラインとなりました。

オープン2ラウンド目はこちらもチーム京商入りしたYou太選手がなんとアベレージで30秒を切っての11周入り!
3ラウンド目でも11周入れてきました。

予選結果~
トラギークラス
画像

スポーツクラス
画像

オープンクラス
画像


決勝組分け~
画像

スポーツクラスはAメイン全員10周。僕は9周でBポール。あれ?先月のレースでもBポーだったな。

決勝前にミニゲームがあります。
今回はタイヤを外した状態から助手がタイヤを付け、エンジンスタート、最初に1周回ってコントロールラインを通過したものが勝ちというシンプルなレースを行いました。
5月4日にちなみ、エントリー順で下4番の方が10数名参加し、見事ミヤッキー兄弟が優勝~!

そしてトラギークラスから決勝。
途中、富山のキング選手がトップを走りますが、M-Style選手がじわじわと追い上げてからの優勝。見事トラギークラス5連覇となりました。
画像


スポーツクラスはなぜか最下位メインに沈んでいたY田選手が勝ち上がりに次ぐ勝ち上がりでBメインまで上がって来ました。
で、そのBメイン。僕はポールから順調にトップをひた走ります。後ろには台湾のVic選手、その差は最大で20秒近くありましたが、最後の2分で、階段落ちとリズムセクションで転びタイムロス!Vic選手に抜かれてしまいその後もワチャワチャして4番手に!
3位のA日選手とは3秒以内だったので必死に追いかけますが、万事休す、4位でゴールとなり、勝ち上がりできませんでした。
非っ常に悔しかったですが、Vic選手とのバトルは久しぶりに痺れる感じで楽しかったです。

んでAメイン。
画像

長老たちが予選ワンツーとなっていますが、群馬のS根選手が終始安定した走りで令和元年オフパワーカップスポーツクラスを制しました!
画像


オープンクラス
スポーツクラスで優勝、2位となった長老コンビwが、オープンクラスにも参加して10台で始まります。
画像

しかし!スタート間際。TQのYou太選手のバッテリーコネクタに障害が発生。3分ほどディレイとなってスタート!
そのYou太選手、28秒台のタイムをマークするなど、めちゃ速です!しかし、地元マグナム師範も僕の車の燃調やら修理やらで時間が取れないなか、きっちりと車をセットアップし、一時1.4秒差まで詰め寄りますが、プロポのステアリングスポンジがくるくる回ってしまうアクシデントが発生しタイムロス。
You太選手がリードを広げ、京商ワークス入り後の堂々たる走りで優勝を決めました!
画像


レースのあとは表彰式&抽選会~
ミニゲームで優勝したミヤッキー兄弟にはM-Style選手からプラチナ色?した、長野県産コシヒカリ5kgがプレゼントされました!
画像

その他皆さんにも豪華な協賛品がプレゼントされていました~
画像

BETAバッグを大事そうに抱えるノッポ選手w

最後に海外の皆さん、Yoshino-Works会長らと記念撮影。
画像


今回のレースの結果はmtabe's Race Liveでどうぞ!

スポーツクラス、オープンクラスのAメインはブラッキーさんが動画を撮ってくれました。
ありがとうございます!僕の拙い時間経過報告の英語も聞けますよw
スポーツクラス

オープンクラス


また、写真もたくさん撮って、通訳さんからも写真をいただき、まとめてアルバムにしました。
こちらからどうぞ。


5回目となったオフパワーカップも、皆さんケガもなく無事にイベントを終えることができました。
遠方より参加された皆さん、ありがとうございました。

コース整備やらマーシャル頑張ってくれたYoshino-Worksクラブ員の皆さんもお疲れ様でした。

このようなイベントの主催となっていただいたオフパワー松永さんにも感謝いたします。

また次回もありましたら皆さんぜひご参加ください~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック