車庫前の砂利を舗装しました~

1年ほど前の話ですが、車庫前の地面を舗装しました。
洗車しても泥がはねて汚くなってしまいますし、車庫の中はコンクリート敷きですが、砂や小石が入ってしまい、あまりきれいでは有りませんでした。
まぁそれでも20年くらいこの状態だったのですがね。
IMG_1616.jpg
PTAの役員をやったとき、たまたま同じく役員の方が外構をやっている方だったので、思い切って頼んじゃいました。
コンクリート敷き、アスファルト敷きで金額も違いますし、耐久性や夏の暑さも違うとのことですが、最終的には金額と、工事日数でアスファルト舗装でお願いしちゃいました。

元の砂利路面
IMG_1853.jpg
IMG_1854.jpg
これがどんなふうに変わるのでしょうか。

工事日~
地盤をすくって砂利敷にしてもらいます。
窓の隙間からパシャ
IMG_1974.jpg
工事をおまかせして会社に行って帰ってきたらもうこんな状態
IMG_1975.jpg
IMG_1976.jpg
IMG_1977.jpg
IMG_1978.jpg
IMG_1979.jpg
IMG_1980.jpg
IMG_1981.jpg
きれいに整地されていました。

そして舗装日~。雨などで数日ずれましたが、ピンポイントで半日工事してもらいました。
IMG_1982.jpg
IMG_1983.jpg
IMG_1984.jpg
雨水の流れが逆(道路側でなく、奥側)になってしまったので、奥のお墓前は浸透性アスファルトにしてもらいました。
IMG_1985.jpg
IMG_1986.jpg
IMG_1987.jpg
木の根元ギリギリまで!
IMG_1989.jpg
ただちょっと、アスファルトから車庫に入る部分の段差が急になってしまっています。
IMG_1994.jpg
これだと車庫入れで勢いをつけないといけないので、もう少しなだらかにしてもらいました。
翌日にはご覧の通り、スロープが緩やかにしてもらえました~。
IMG_2012.jpg

舗装してからは洗車しても泥がはねることなく、ホースも汚れず片付けが楽になりました。
また、子どもたちも一輪車の練習したりして楽しんでいます。
ドリラジくらいならできそうですね。

たまたまご縁があって施工してもらいましたが、もっと早くやればよかったですね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント