ヨシノワークス定例戦第2戦?inワデヤマが行われました~

新型コロナウイルスの影響で長い長い自粛期間もようやく開け、大手を振って(?)レースができるようになりました。
実は先月、第一次緊急事態宣言解除後に身内だけで模擬レースをやったので、今回は第2戦ということで。

んでレース再開を告知したら来るわ来るわ。総勢25名のエントリー!みんなレースしたくて我慢していたんでしょうね
IMG_3549.jpg
ヨシノ本店でなく、ワデヤマ店でこの賑わいは初めてじゃないでしょうか。

僕は計測機器の設置もあるので、5時半に来場。続々とみなさんもやってきて練習走行開始~。
練習走行一番乗りは僕でしたが、1タンク目でいきなりバルク破壊!
IMG_3550.jpg
去年は1日に2回骨折、ウィングステー破損までしたけど、やっぱりこのコース苦手だわwww
ブラッキーさんに予備のバルクを譲ってもらい修理します。

開会式と予選組分け~
IMG_3552.jpg
DriverList.PNG

予選1回目
1ヒート目で高城学選手がベストラップ40秒台を出します。
これが最初のベンチマークになります。
予選1回目でブラッキーさんがバルクを破壊してしまいました~。
QF1H1.PNG
2ヒート目。K田選手が7周のシングル出してきました。
QF1H2.PNG
3ヒート目。当日入りのヤス選手がもう少しで40秒台でしたが、8周入れてきました。
QF1H3.PNG
4ヒート目。一人異次元の人がいました。SWORKzの高城航選手が38秒台出していきなりトップです。
QF1H4.PNG

予選2回目
1ヒート目。海外出張からの隔離生活で久しぶりのラジコンのA羽選手がヒートトップ
QF2H1.PNG
2ヒート目。W辺選手があと少しで8周というところまでタイムアップ!
QF2H2.PNG
3ヒート目。計測中に電源が落ちてしまい、再レースとなってしまいましたが、ヤス選手が40秒台に入れてきました。
僕は2回エンジン止まったので、すごすごとリタイヤです。
QF2H3.PNG
4ヒート目。高城航選手が一人40秒切り。アベレージでも40秒台でまたもトップ。
地元マグナム師範は途中でリタイヤでした。
QF2H4.PNG

予選総合結果と決勝組分け~
QF_TOTAL.PNG
DriverListFinal.PNG
地方レースなのにEメインまであるとは・・・

お昼休みを挟んで決勝はEメインから~
A津師匠もこのコースのリズムセクションが苦手らしく、予選ではタイム出せませんでしたが、決勝では慣れてきて見事勝ち上がり~。
昨年からエンジンバギーを始めたK村君も勝ち上がり~!おめ。
MainE.PNG

Dメイン。
途中までトップ快走だったA津師匠がなんとバルク破壊!本日3人目の餌食ですw
変わってコースオーナーのY﨑選手とIKKAN選手が勝ち上がり~!
MainD.PNG

Cメイン。僕の番。
ポールスタートだったけど、ちょっとコケて順位を落としてからはなかなか順位をあげられず。
エンストも2回してしまいました。A津師匠いわく、エンジンのあたりがついてきて、アイドリングがどんどん下がって行ったんじゃないかとのこと。
勝ち上がりはできなかったけど、ベストラップは出たからいいや。
Y﨑選手が連続勝ち上がり~、A柳選手もBメインへ~。
MainC.PNG

Bメイン。トップと勝ち上がり3位までの間が僅差で、コロコロと入れ替わりますが、K田選手が頭一つ出て勝ち上がり~。
A柳選手も連続勝ち上がり~!
MainB.PNG

決勝Aメイン!
IMG_3554.jpg
S-Works、無限、AMAGA、京商、HBと色とりどりのラインナップ。
なんとも豪華なレースになりました~。
スタートとともに、TQの高城航選手が後続を引き離し、一人38秒台の独走状態。
そして、コースの難しさを象徴するように最終的には各順位の間も1LAPずつ離れてのゴールとなりました。
MainA.PNG
IMG_3555.jpg

レースの動画です
スタート


決勝Aメイン



手作りのプライベートコースですが、レース内容は本格的で非常に盛り上がったレースで、コースオーナーのY﨑さんも嬉しかったんじゃないでしょうか。

これからも自粛なくレースできるといいですね~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント