ラジ部屋リフォーム大作戦 畳からフローリングへ

最後の大詰め。床のフローリング化です。でも、フローリング木材は高いので、フローリング調のクッションフロアでやっちゃいます。
IMG_3692.jpg

「長いことお疲れ様」と言いつつ畳を剥がします。
IMG_3693.jpg
畳の表面のイグサは剥がして「ゴザ」として再利用する予定です~。

剥がした床板に、根太として30mm×40mmの木材を300mm間隔で打ち付けていきます。
IMG_3694.jpg

根太の間に断熱材のスタイロフォームを詰めていきます。
IMG_3695.jpg
サイズを測るときは現物合わせで当ててみて、ギュッと上から押さえつけると
IMG_3696.jpg
跡がつくのでこのラインで切るとぴったりサイズになります。
IMG_3697.jpg
無事に敷き詰められました。
IMG_3698.jpg

ここに15mmの合板を根太に合わせて張っていきます。
IMG_3700.jpg
根太の方向と合板の方向があってないけど、気にしないで(汗)

コーススレッドは根太に合わせて300mm間隔で打ち込みました。
IMG_3701.jpg

そしてクッションフロア敷き~
IMG_3702.jpg
強力両面テープで浮かないように端からそうっと貼っていきます。

壁の端は折り込んでからカッターで切りますが、ちょっと白い地が見えてしまいました。
IMG_3703.jpg

ちょっと気に入らないので、マスキングテープとジョイントコークで隠しちゃいます。
IMG_3711.jpg

バッチリ!
IMG_3712.jpg

クッションフロアのつなぎ目も、壁紙と同じやり方でまとめ切りしてローラーでなじませたらピッタリと収まりました。
IMG_3705.jpg

かなりいい感じじゃないですか。
IMG_3706.jpg
IMG_3704.jpg

会計
スタイロフォーム 90x180x3 \1,813×5 \9,065
クッションフロア 1.8m幅 2.8m \4866
クッションフロア 0.9m幅 2.8m \2,455
多用途強力両面テープ30mm幅 \767×2 \1,534
ジョイントコーク \327

合計 \17,920

根太と合板はご厚意で某氏よりいただきました。ありがとうございます。

参考
根太 30mm×40mm \748×10 \7,480
合板 \1078×5 \5,390

ニトムズ ハンディカット多用途強力両面テープ 30mm×10m J1330
ニトムズ ハンディカット多用途強力両面テープ 30mm×10m J1330

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント